歩くブログ

歩く人のちょっとお得な情報を歩くブログに

【スポンサーリンク】

【効果抜群】3日間で行うファスティングのやり方

f:id:hakunamatata_life:20191108183022j:plain

ファスティングのやり方、知りたくない?

 

教えてやるよ・・・そのやり方と効果の素晴らしさをな・・・!

 

ということで、今回紹介するのは3日でおこなう野菜ジュースファスティング

 

ファスティングについて

ファスティングってわかりやすく言うと、『プチ断食』てきな感じですかね

 

一週間かけてやる方法、水以外摂取しない方法、フルーツだけ食べていいフルーツファスティングなど、色々なやり方があるんだけど

今回は、3日間野菜ジュースと水だけOKな野菜ジュースファスティングなので

 

飽きやすい人、我慢が苦手な人にはぴったりのファスティングだと思います!

効果やメリット

効果やメリットをざっとまとめると

  • 体重が一気に減る

  • ダイエットが続きやすくなる

  • デトックス効果がある

  • 体臭が改善される

という感じです

もう少し詳しく説明していきます

 

体重が一気に減る

これは言わずもがといったところでしょうか。

しかし、これはとても重要なことで

ダイエット目的でファスティングを行う方は、目に見えて体重が減ったほうがやる気が出ますよね?

 

しかし、ファスティングで減った体重は身体の余分なものが排出されただけで、脂肪が減ったわけではないのでダイエット目的の方は注意してください!

 

ダイエットが続きやすくなる

体重が一気に減るとやる気、モチベーション向上、自信がつくと思います。

それに加えて、ファスティングを終えると空腹に耐性がつきます。

 

これらが合わさるとファスティング後のダイエットをがんばれるようになるという付加効果が得られます

 

デトックス効果がある

ファスティングは野菜ジュースと水しか摂取しないため腸内はすっきり綺麗になっているし、水分をたくさん摂るので老廃物なども排出され外も中も綺麗になり、身体の調子も整い

ダイエット目的ではない方、美容のためにも効果があるのです!

 

体臭が改善される

普段の食事で肉や魚などしか食べていないと、

どうしても体臭がきつくなりがちなのですが

ファスティングをするとデトックス効果があり、野菜ジュースの摂取≒野菜の摂取となるので体臭が改善されるので

デトックス同様に美容のためにも効果ありです!

 

以上の効果やメリットから

簡単だし、良いことだらけだからやるしかない!

と思ったんじゃないですか?

 

では、具体的なやり方を説明していきます!

 

具体的なやり方と回復食

やり方は本当に簡単。

 

  1. 野菜ジュースを3日分用意する(自分の場合、1日1リットルだったので3リットル)
  2. 3日間野菜ジュースを中心に水を飲みたい時に飲む

これだけです。

ね?簡単でしょ?

 

野菜ジュースは、1日のうちどのタイミングでどれだけ飲んでもOKです

注意点としては

  • ファスティングが終わったら胃が弱くなっているので、回復食の期間を設けること(この後説明します)
  • 3日目はかなり身体に力が入りにくくなるので、やる日をうまく調整すること
  • 身の危険を感じたら、とりあえずなにかご飯を食べること
  • 無理をしないこと!

です。

 

回復食期間について

これは、ファスティングをして敏感なっている身体に負担をかけないために

ファスティング日数と同じくらいの日数だけ、食べ物を制限する期間です

 

食べて良いものは調べるといろいろ出てきますが、

 

とりあえず

肉、魚、乳製品、炭水化物、揚げ物などの重いものは食べない!

大豆製品、おかゆ、そば、とろろなど身体に優しそうなものは大丈夫!

と思っておけば良いと思います!

 

それと、胃に負担をかけないためにもよく噛んで食べてくださいね!

 

回復食期間をしっかり設けると、その後も体重が減ったりするのでダイエット目的の方は取り入れてみてください!

 

ということで今回は以上になります

ファスティング、是非ためしてみてください!